スーパーフォトセラピー

治療当日からメイクができる!ばんそうこう不要のしみ治療「スーパーフォトセラピー」

美容治療で心弾む毎日を ひとりひとりの症状に合わせたオーダーメイドの治療で本来の美しさを引き出します JR「飯田橋」駅西口 徒歩1分 地下鉄南北線有楽町線「飯田橋」駅 徒歩2分

このようなお悩みの方にスーパーフォトセラピーはおすすめです。

  • 年齢と共にしみが増えてきた・濃さが増してきた
  • 肌を全体的に白く、きれいに見せたい
  • 赤みや茶色っぽい色素沈着が消えない

おすすめの理由

おすすめの理由

スーパーフォトセラピーの大きな特徴はダウンタイムがほとんどないこと、そして当日施術直後からメイクが可能なことです。ばんそうこう不要で、周りの人にも施術を受けたことは気付かれません。

しみ・そばかす・くすみ・ニキビ・赤ら顔・血管拡張・ほくろなど、あらゆる皮膚のトラブルに効果が期待できます。
5回程度継続して施術を行うことで、肌トラブルはほとんど目立たなくなり、次第に誰もが羨むような「透明感のある肌」を実感することができるようになります。
日頃、しみ、そばかすなどのお肌トラブルに悩んでいる方はぜひご相談いただければと思います。

機器の特徴

機器の特徴

当クリニックのスーパーフォトセラピーは、「MAX-G」と呼ばれ特許を取得しています。
なお、他の類似の光治療器機では取りきれなかったしみがICONで消えるのを、何症例も経験しております。2つの特許技術は下記のとおりです。
◆デュアル(2層)バンドフィルター
500mm~670mmの波長が浅いしみ(茶・黒のしみ)を、870mm~1200mmの波長が深いしみ(青黒いしみ)にアタック。2つの異なる波長がしみを捉えます。

◆コンタクトクーリングシステム
先端の照射面が4℃まで冷やされ、治療中も冷たさが持続。そのため、やけどになるのを抑え、痛みの軽減効果が期待できます。

これら2つの特許を取得しているため、他の類似機器の約2~3倍の出力を用いても、皮膚の表面を安全に保護しながら治療を行うことができます

デュアル(2層)バンドフィルター

・500-670nmの波長
 浅いしみ(茶・黒のしみ)

・870-1200の波長
 深いしみ(青黒いしみ)

コンタクトクーリングシステム

・先端照射面が4℃まで冷たくなるのが治療中ずっと続きます

・安全性(火傷になりづらい)

・痛みも最小限

できること

  • しみ・そばかすの改善
  • 毛細血管拡張
  • 赤ら顔
  • 透明感あふれる肌にする

他器との比較

従来、しみ治療にはQスイッチレーザーを用いるのが一般的でしたが、MAX-GはQスイッチレーザーをしのぐさまざまなメリットが挙げられます。

Qスイッチレーザー(ルビー・アレックスなど) MAX-G
治療後1週間以上シール(ばんそこう)を貼る × はらない
数日間メイク不可 × 当日(直後)からメイク可能
治療跡が治るのに時間がかかる × 治療後治りが早い
色素沈着しやすい × 色素沈着しにくい
夏場には不向き × 夏でも治療可能
1回でしみがとれる 1~数回必要

メリット

  • 患部の色素を薄くできる
  • ダウンタイムがほとんどないため、当日からメイク可能
  • レーザーよりも弱い光なので、治療後の色素沈着が起きにくい
  • しみ治療の金額で、顔全体の治療が可能
  • 顔の赤み・しわの改善

デメリット

  • 治療が適さないしみもある(肝斑には効かない)
  • 治療中、痛み・まぶしさを感じます(痛みが強い場合には麻酔を使用します)
  • 治療は、広く浅い範囲に行うので、4~5回程度の複数回数が必要

お肌へのアプローチ

◆しみ、くすみがある部分に光を照射し、熱を発生させしみやくすみを破壊します

◆新陳代謝により肌の再生を促す

治療の流れ

  • カウンセリング

    お肌の状態や症状を診察し、治療内容についてのご説明を行います。患者さまが「どのようなお肌」になりたいか、「どんな自分になりたいか」など医師・カウンセラーがご要望を根本からお伺いし、治療プランを組んでいきます。

  • 洗顔・メイク落とし

    施術前にお化粧を落として洗顔をしていただきます。専用のクレンジングもご用意しております。

  • 施術

    顔全体、希望の部位に光を照射します。多少のまぶしさとちくっとした痛みを感じますが、心配ございませんのでご安心ください。

  • 施術後

    お肌の状態を確認し、今後の治療についてご説明いたします。治療は、3〜4週間隔で繰り返し、3〜5回程度行うと症状の改善が見込まれます。

注意事項

◆治療前の注意点

1週間以内に大きな予定がある場合などは、治療を延期してください。光治療後はしみの部分が濃く目立つ場合があります。

  • 1ヶ月以内に海水浴、スキー、ゴルフ、旅行、などで強い日焼けをした方は治療前にお知らせください。状態によっては、治療を延期する場合があります。
  • 光過敏症、光アレルギー、てんかんなどがある場合は事前にお知らせください。

◆治療後の注意点

  • 治療直後から数時間、治療部位に軽い赤みやヒリヒリ感が残ることがあります。
  • しみの濃い部分は治療直後に少し濃く変化し、薄いかさぶたができることがあります。
    (かさぶたは、5〜7日程度で自然に剥がれます)
  • しみの再発を防ぎ、今回の安全な照射を行うためには、日焼け止めなどで紫外線防止をしてください。
  • まれに治療部位に腫れ、むくみ、毛包炎などができる場合があります。
  • 光治療の効果には個人差があります。予めご了承ください。

料金(税抜)

しみ取り光治療 10mm以内 1か所 5,000円
しみ取り光治療 10mm以上 1か所 10,000円
しみ取り光治療 20mm以上 1か所 20,000円
全顔照射 治療費 定価 友人紹介
紹介者・被紹介者どちらも割引
初回割引 18,000円 25,000円 16,000円
2-6回目まで
2か月以内
20,000円 25,000円 18,000円
2-6回目まで
2か月以上空き
25,000円 25,000円 23,000円
2-6回目まで
5回セット購入
90,000円 125,000円 80,000円
(10,000円引)
7回目以降
(3ヶ月以内)
16,000円   14,000円

アフターフォロー

2週間を目途に、経過を診ていきます。しみ治療の後は日焼けが大敵です。そのため、しっかりと日焼け止めクリームを塗る、外出時には日焼け対策をすることが大切です。

なお、スーパーフォトセラピーを受けた受けた方には、ハイドロキノンやトレチノインなどのお薬を使用いただき、ホームケアのアドバイスも同時に行います。

よくある質問

Q 他院でこれまで5回くらいフォトフェイシャル等の光治療をしました。ある程度美白効果はあったけど、しみは取れませんでした。MAX-Gならしみが取れますか?
A
従来型のフォトフェイシャル・光治療器ではなかなか効果の得られなかったしみ等に対してより高い出力ですので、治療効果が期待できます。イメージとしては、Qスイッチレーザーと光治療器の間くらいの出力パワーがあります。
Q 以前しみをQスイッチレーザーで治療したら、10日くらいシールを貼らなければならなかったです。できれば貼らないで治療することはできますか?
A
レーザーよりもマイルドな光のため、表面が薄くかさぶたになります。肉眼で見るとしみの部分が少し濃くなったくらいですので、メイクで隠せますしシールを貼る必要はほとんどありません。
Q しみ治療後にメイクはできますか?
A
当日から可能です。肌に優しい皮膚科専用のコスメもあります。

ご予約・お問合せはお気軽に

千代田区、新宿でしみ・しわ・ほくろ、できものなどでお悩みの方は、
飯田橋駅前すぐ、プライバシー保護を意識し、女性に優しい飯田橋駅前さくら坂クリニックまでご相談ください。

pageTop