各種注射・点滴

エイジングケアに効果が期待できるプラセンタ注射や各種点滴

こんな方におすすめです

  • 元気を出したい
  • 疲労回復をしたい
  • 基礎代謝向上したい

おすすめの理由

おすすめの理由

プラセンタの効能は、疲労回復や抗炎症、基礎代謝向上、創傷回復、血行促進、抗アレルギー、さらにメラニン色素生成の抑制、美白効果、保湿効果、肌質改善、コラーゲン生成などへの高い有用性がさまざまな実験データから示されています。
さまざまな効果を期待できるのは、有効成分の吸収効率が高い注射による投与です。当クリニックでは、患者さまの状態や症状に合わせ注射剤を調整し、適切な投与を行っています。

プラセンタとは

「プラセンタ」(placenta)とは臍帯を介して母体と胎児を連絡する器官「胎盤」を意味する英語です。受精卵が着床し細胞分裂を繰り返しながら胎児の原型となる胎芽へと成長することに並行して、胎芽を包む胎嚢、そして子宮の一部が無数の血管と細かな絨毛で厚く膨張して胎盤が形成されます。いわば、妊娠から出産までの期間、胎児を守り育てるためだけに組成される一時の臓器です。
プラセンタには身体の細胞を作り出す10数種類のアミノ酸の他、タンパク質・脂質・糖質の3大栄養素、生理活性成分のビタミン・ミネラル・核酸・酵素、さらに抗酸化効果が期待される活性ペプチド、細胞間を連絡して健康な肌を保つムコ多糖類(ヒアルロン酸)といった生命の源といえる栄養素が豊富に含まれていることが確認されています。

こんな効果が期待できます

  • 疲労回復
  • 抗炎症
  • 基礎代謝向上
  • 創傷回復
  • 血行促進
  • 抗アレルギー
など

料金(税抜)

各種注射療法

初診料 約3,000円 再診料 約1,000円
(施術を受けられる日は、初診料・再診料はかかりません)
注射(皮下注射) 1回 時間
プラセンタ 1A 800円 5分
プラセンタ 2A 1,500円 5分
注射(静脈注射)
にんにく注射 2,000円 5分
にんにく注射 α 3,000円 5分
美白・美肌注射 2,000円 5分

よくある質問

Q どんなときに、どの程度注射すれば良いのですか?
A
特に疾病をもっていない健康な方で、美容や疲労回復、若返り等の目的で注射をお受けになる方は、週に1度程度で良いと思います。特に疲れたときや、肌のくすみや化粧ののりが気になったりしたときは、カンフル剤的に注射してもらうと良いでしょう。また、一般的に、疾病を治療する場合は、最初の2週間はできるだけ毎日、つめて注射することをおすすめします。その後は効果を維持する目的で、週に1~3回程度にします。疾病の程度や状態によって、ひとりひとり最適な投与量や投与回数が異なってきますので、状態をみながら治療をおこなっていきます。
Q 長期に渡って継続して注射しても大丈夫?
A
大丈夫です。ヒト・プラセンタ製剤を注射している患者さまのなかには、ほぼ毎週1回の注射を10年以上続けている方がたくさんいらっしゃいます。ただ、疾病が完治した方や体調が回復した方は、長期間に渡って注射をする必要は、一般的にはないと思います。具合が悪くなったとき、何らかの自覚症状が出たときに、あらためて治療を開始することで十分だと思います。
Q 妊娠中の注射は?
A
穴位注射でなければ、問題ありません。胎児に対する影響や生殖能力、胎児数への影響(多胎妊娠の可能性)などの毒性は無いことを試験で確認してありますので、安心して治療を受けられて結構です。ただし、妊娠している旨を必ず医師に言ってください。穴位注射の場合は、通常の注射と違って、強い物理刺激がありますので、妊娠中はおやめください。

各種注射

すべて税抜価格となっております。

輪郭注射

血液やリンパの循環を促し、アゴ下、頬などの代謝を促進することで、フェイスラインやひざ上のたるみを取る効果が期待できます。

費用

40,000円

ご予約・お問合せはお気軽に

千代田区、新宿でしみ・しわ・ほくろ、できものなどでお悩みの方は、
飯田橋駅前すぐ、プライバシー保護を意識し、女性に優しい飯田橋駅前さくら坂クリニックまでご相談ください。

pageTop